なんでもない日
About me...

月夜の鴬

Author:月夜の鴬
●Name●
月夜の鴬(ツキヨノウグイス)
●BLOG●
■ネバーランドを探して■
●My hobby●
読書と音楽を聞くこと。
マンガ読むのも好きですw
●Birthday●
4月2日
●My favorite●
本:恩田陸さんの本、乙一さんの本、はやみねかおるさんの本等
ミステリーものが好きですw
マンガ:主に少年マンガ。最近WJが多め。
音楽:BUMP OF CHIKEN,ミスチル,コブクロ等が好きw
雑食です(笑)

最近の記事
燃える、燃えない、リサイクル
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
宝島
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/06/04//Mon.
懺悔
えー、いきなり愚痴だったりするんで。しかも延々と続くんで。
暗くなりたく無い人は見ない方がいいかも……。
というか、見ないでください。

さっき、ケンカ(?)中だった私の大好きな人が家を出て行った。
あの人が言うには家族と合わないらしい。
今回、ストレスが爆発したのだと思う。
そしてきっかけはきっと私。

よかれと思って言った冗談があの人を傷つけたのだと思う。
いつもは笑ってくれるのに。
いつもあの人が言う事をマネてみたのにダメだった。
何もできない私でごめんなさい。

あなたが昔誉めてくれた、私の名前にも込められた長所。
ずっと貫いていきたかった。
だけど、もうどこかが崩れてきているのが分かる。
堂々としていた私は今はどこか人を伺っていて、表舞台に上がるのが苦手になっている。
明るかった私は人と居るのが怖くて、いつも後ろを歩いている。
ただの肉塊に近づいていっている。
だんだん臆病になってきて…
今、昔のままで居ることに必死になっている。
周りにバレないように。誰にも気づかれないように。

だけど、最近崩れていく音が聞こえてくる。
耳を塞ぎたくなるこの音。
目を逸らして耳を塞いで知らないフリをしていたら、頭の中で使われない場所ができたようで、それも嫌で。
何もかも嫌で。
でも死ぬことは臆病な私ができるわけなくて。

きっと、外にもその音が聞こえていたんだと思う。

だからあなたは私がいらなくなったんだよね?

あなたに好かれる私になれなくてごめんなさい。

あなたは私に向かって『私が嫌いなんでしょう』と言った。
私は今まで何回あなたに好きだと言ったでしょうか。
今までの私を全て否定するその言葉で、今まで私の愛があなたに全く伝わっていなかった事を知った。
あなたのために私は頑張っていたつもりだったのに、やっぱりどうやってもあなたが好いてくれた私には遠かったのかなぁ?
だから出ていったんだよね?

うまく愛せなくてごめんなさい。
できそこないでごめんなさい。
可愛くなくてごめんなさい。
ごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさい

何もかもごめんなさい

まだ好きでいてごめんなさい

きっと私はまだ昔の自分に固執するでしょう。
どうしても期待してしまうんです。

こんなに苦しいならいっそ嫌いになれればいいのに。

一度でいいから弟より先に私を信じて欲しかったよ。
お母さん。
スポンサーサイト








ブログ管理人にのみ表示を許可する

trackback
trackback_url
http://reddreambottom.blog82.fc2.com/tb.php/40-1541ebf9
[TOP]
copyright (C) 2006 ■ネバーランドを探して■ all rights reserved. [ template by 白黒素材 ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。